demand response
(ディマンドリスポンス)
DR (ディーアール)
需要応答 (じゅようおうとう)
とは、

『消費者が電力需要を調整し、ピーク時の電力需要を削減するための戦略』

主な方法

時差利用
電力需要をピーク時からオフピーク時にシフトするために、消費者が電力を使う時間帯を変更する。

電力削減
電力需要を削減する。

分散型エネルギー
再生可能エネルギーや太陽光パネル、風力発電等を活用して自家発電し、需要を調整する。

語源

demand「需要」に応じて、response「応答」するという意味から。