滅多 (メッタ)とは、

 

漢字はあて字で、めた「むやみやたら」が語源で、

 

『分別のない、むやみやたらに』

関連記事

滅多なこと

滅多にない

滅多打ち