うだつが上がらない (ウダツガアガラナイ)とは、

『出世しない』

日本家屋において小屋根のついた防火壁のことを卯建と言い、

それが次第に装飾の意味を持つようになり、

裕福な人は立派な卯建を上げるようになったことが語源

関連記事