Dynamic Link Library/.dll

(ダイナミックリンクライブラリ)とは、

 

Windows のプログラムファイルの種類の一つで、

 

『様々なプログラムで利用される、機能が部品化されたファイルのこと』

関連記事