source code (そーすこーど)とは、

 

source「情報源」code「記号」で、

 

『PCが読み取るプログラムを、人間が分かるプログラミング言語で書いたもの』

関連記事