Hash Function (ハッシュカンスウ)とは、

 

『引数に対し、特定の規則に従って変換された値を返す関数』

 

・2つのファイルでハッシュ値が同じ場合、2つは同じファイルと考えられる

・データが改竄されていないか、ハッシュ関数の結果を見ることで確認することができる

関連記事