経済

VUCA (読み)ブーカ

VUCA時代 (ブーカジダイ)とは、

『不確実性が高く将来の予測が困難な状況であることを示す造語』 

Volatility「変動性」Uncertainty「不確実性」Complexity「複雑性」Ambiguity「曖昧性」
頭字語

 

■VUCAの事例

・アメリカ同時多発テロ
・東日本大震災
・新型コロナウイルス感染症
等。

関連記事

勘定科目 (読み)かんじょうかもく

勘定科目 (カンジョウカモク)とは、

勘定「金銭を数えること」で、

『会社の取引による資産や負債等の増減について記録するために必要な分類項目の総称

・資産

・負債

・純資産

・収益

・費用」

といった5つのグループに分けることができる。

関連記事

勘定

液体民主主義 (読み)えきたいみんしゅしゅぎ

液体民主主義 (エキタイミンシュシュギ)とは、

ドイツ海賊党によって実験的開始された、

『党内ガバナンスのシステム』 

 

■オンライン上のプラットフォームを利用するガバナンスシステム
・物理的な制約を必要としない
・意思決定そのものの流れが可視化され、保存される

■間接民主主義と直接民主主義を融合させたガバナンスシステム
・投票を他の人に委託できる等

関連記事

FOMC (読み)エフオーエムシー

Federal Open Market Committee/連邦公開市場委員

FRBが年8回行っている金融政策を決める会合

関連記事

FRB

FRB (読み)エフアールビー

Federal Reserve Board/連邦準備制度理事会

『アメリカの中央銀行

日本でいう日銀。

関連記事

FOMC