日本史

Panzer Mast (読み)パンザマスト

panzer mast (パンザーマスト)とは、

日鉄住金建材株式会社の商標登録している鉄塔の名前て、

pnzer「装甲」mast「帆柱」を合わせた造語で、

『鉄塔の一種』

その鉄塔から流れる音楽という意味が由来で、

『千葉県柏市等で夕刻時に流れる”夕焼け小焼け”の呼称』

関連記事

フーテン(読み)ふーてん

瘋癲 (フウテン)とは、

「精神病」「くるう」で、

 

昔ヒッピー風の服装で奇声を上げながら道行く人に金をせびる若者たちを「フーテン族」と呼んだことが語源で、

『職業に就かず、異様な格好でふらつく人』

関連記事

すってんてん

生憎 (読み)あいにく

生憎 (アイニク)とは、

 

『期待や目的にそぐわないさま』

 

あや憎し」という古語が語源で、思い通りにならない事態や都合が悪い状況を残念に思っている気持ちを表した言葉

関連記事

ドサ回り (読み)どさまわり

ドサ回り (ドサマワリ)とは、

 

どさ「佐渡の隠語」で、

一度渡佐渡島に巡業に出るとなかなか戻れなかったことから、各地を巡業する意味として使われるようになり、

 

芸能人等が、

『地方を巡業すること』

関連記事

与太話 (読み)よたばなし

与太話 (ヨタバナシ)とは、

 

落語に登場する与太郎という人物が間抜けであったことが語源で、

 

『馬鹿げた話』

関連記事