教育

IBT (読み)アイビーティー

Internet Based Testing (インターネットベーストテスティング)とは、

『インターネットを利用した試験のこと』

関連記事

CBT

IRT

IRT (読み)アイアールティー

項目反応理論/Item Response Theory (こうもくおうとうりろん)とは、

統計理論の一つで、

『各受験者の設問に対する正答、誤答に基づいて、設問の特性と受験者の能力を分けて推定する統計理論』

受験者が異なる試験問題に回答しても、不公平なく評価点を求められる。

関連記事

CBT

IBT

CBT (読み)シービーティ

Computer Based Testing/CBT方式/CBT試験

(コンピュータ ベースド テスティング)とは、

『試験をコンピュータ上で行うこと』

関連記事

IBT

IRT

リカレント教育 (読み)りかれんときょういく

リカレント教育 (リカレントキョウイク)とは、

recurrent「繰り返す」という意味で、

義務教育を終えた後も、”労働”と”学ぶ”ことのサイクルを繰り返す考え方で、

『新しいことを学ぶために、一度仕事から離れ関心のあるものを学ぶこと』

 

日本では、仕事を休まず学び直すスタイルもリカレント教育と言われる。

1969年にスウェーデンの政治家がこの考え方を国際的に紹介したことで、世界に広まった。

関連記事

リスキリング

光学 (読み)こうがく

光学 (コウガク)とは、

『光の性質や光と物質の相互作用等について研究する物理学の部門』

関連記事