ことわざ

袂を分かつ (読み)たもとをわかつ

袂を分かつ (タモトヲワカツ)とは、

 

『関係が深い人と別れること

 

昔、好きな人に向かってを振ると恋愛が成就すると言われていたが、結婚をした女性はを振らなくなるため袖を短くし親元を離れたことが語源

関連記事

尻に帆を掛ける (読み)しりにほをかける

尻に帆を掛ける (シリニホヲカケル)とは、

 

『慌てて逃げ去ること』

 

昔の人が急いで逃げた際に、ふんどしが風でふくらみ帆を掛けたようになることが語源

関連記事

言い得て妙 (読み)いいえてみょう

言い得て妙 (イイエテミョウ)とは、

 

言い得て「言っていることが的を射ている」

「不可思議、素晴らしい」が成り立ちで、

 

『巧みな表現で的確に言い表しているさま』

関連記事

子は鎹 (読み)こはかすがい

子は鎹 (コハカスガイ)とは、

 

「材木と材木とをつなぎとめるために使う釘」

という意味で、

 

『子供の存在により夫婦の縁が繋ぎ止められることのたとえ』

関連記事