禅問答 読み:ゼンモンドウ
とは、

真意がとらえにくい問答や会話

会話の噛み合っていない様子のたとえ』

語源

詳細≫

禅宗の修行法である、禅問答「修行者が疑問を問い、師家がこれに答えること」が語源。
禅問答は、見聞きしただけでは意味の分からないやり取りに、物事の本質や本当の意味を探すことから。

関連記事

問答

禅宗