Werther Effect
読み:ウェルテルエフェクト
とは、

語源

詳細≫

18世紀のドイツの作家ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの小説「若きウェルテルの悩み」に由来。この小説の主人公ウェルテルは、失恋の苦悩から自殺するが、この小説の出版後、ヨーロッパ中でウェルテルのように自殺する若者が増えたことから。

関連記事