Lightweight Directory Access Protocol (読み)ライトウェイトディレクトリアクセスプロトコルとは、

Lightweight「軽量」Directory「ディレクトリ」Access「アクセス」Protocol「プロトコル」で、

『ユーザーなどの情報を管理するディレクトリサービスへ接続するためのプロトコル

LDAPサーバで有名なものでは、Windows Serverに標準で同梱されているActive Directoryがある

関連記事

通信プロトコル